つられて涙?涙もろい?

先日、フィギュアの日本選手権が行われていたのをテレビで観てました。
といっても子供たちが違う番組を観たがるから全部ではなかったのだけど・・・

最近様々な試合が逐一中継され特集で放送されてますよね。
昔はほとんど取りざたされなかった競技だったのに最近の取り上げられ方は夢のようではないんでしょうか?

まあそれはさておき
観ていたなかで鈴木明子選手のフリーの演技は全部観ていたのです。
曲はウエストサイドストーリー。
耳馴染み、割と昔からよく使われる曲でもありました。

が。
観ていて良く動く選手だな、ステップの組み合わせや表現が凄いな、と感心している内に引き込まれてしまいました。

途中の転倒で「なんで!」と叫んじゃいましたが
直ぐに立ち直ったのと軽やかなステップ、手の動きなどそのあとに影響は全くなく
とても楽しそうに表現する彼女にどんどん引き込まれてしまいました。
途中の表現のノリの良さにどんどん観客ものってくるのが判りました。
滑りきったあとの歓声に
解説の方が「これは凄い!」とのコメントが。
本人も滑りきった感動で涙していました。

その時にもつられて泣いてたのですが
実は、曲の途中トゥナイトの辺りから涙が出てしまっていて・・
最近の試合はあまり見れていないので何とも言えないのだけれども
これほどのステップで表現できる選手はそういないのではないのかな?
ステップのすごさに昔のカタリーナ・ヴィットを思い出してしまいましたけど・・。
泣きはしなかったよなあ~。。なんて。。
フリーの演技で泣いてしまったのは初めてでした。
泣けるかどうかは私が泣き虫だからなのと年を取ったからなのかも知れないのですが。。
(涙もろいだけ?)
とにかくもろに超好みの演技だったのでした!

目のくりくりした可愛いところと
はじけんばかりの演技にただただ感動!

いっぺんにファンになっていまいました(^^)

浅田選手も凄かった!
きっとやってくれると思ってはいましたが、ひとまわり成長されたような気がしますよね。

フィギュアって本当にメンタルな競技だと思います。
少しづつ少しづついろんなことを克服して・・そんな面がデリケートに反映される競技なんじゃないでしょうか。

キム・ヨナ選手も今までずっとフリーでのここ一番に弱かった部分をとうとう克服して
今年のあの成績を打ち出してきたわけで・・。
キム選手のコメントで真央はきっと帰ってくると信じてます、というような事も聞きました。。
きっとお互いに高めあってる良い関係なんだろうな、と思います。

安藤選手も何度も何度も辛い経験を乗り越えて
今があるのでしょう。

オリンピック、
とうとう決まりましたね!
真央ちゃんも決まって本当に良かった。
というか、きっちり決めてきましたのは、流石!としかないです。
でもきっと本当にいろいろな事があったのでしょうけれど。。

鈴木選手も見事に入りました。
報道はなんだかちっちゃいけれど私はあの演技がオリンピックで観れるのが何だかとても嬉しいです。

色々思うことがあった選手権でした。

嬉しくてエキシビションアイスも観たかったのに~~。。
子どもに阻止され、ビデオにも途中で振られておりました。。

ま、いっか。(おかげで、きれぎれだったけど)

ガンバレ日本!
[PR]

by rakudamaru2 | 2009-12-29 23:05 | 日々想う