どこまで社交辞令?

先日髪を切った。
今回、毛先を巻いたりかんざしがつけるのに結ったりしたかったので、あんまりきらないでくださいと言ったはずだったのに
昨年切った際に「どうせ直ぐ伸びるんで思い切って切っちゃってかまいませ~ん!」とか言ってて実際に伸びてたからだろうか??
結局あれよあれよと思いきり切られてしまって昨年のようになっていた。
仕上がりは思い描いていた大人っぽいシルエットには、ほど遠いものであった。髪が傷むのがもうイヤで、もう色落とすのも懲りてたので今回の切ったらもう髪は真っ黒。
どっちかというと大人の女というより中坊のようである。
うううううぅ~
卒業式と入学式があるのにぃ~。
またザンバラで行くのぉ?

(さすがに、そんな髪型をどうにかごまかそうと思った?のか最後に編み込みとかしてくれてたけどね~~はあああああ・・)

そんとき
娘の卒業式が、と言ったら「幼稚園か保育園ですか~?」
「いや小学校です」「え~」
ちらっと、う~んいったいわたしゃいくつに見られてるのかな?と聞きたくなってもいたが
所詮社交辞令。褒めるのが商売。
まあこの時はこの髪型になるんじゃあ、無理もないかな?と思いもしたんだけど。

先日、おばば様と買い物に某百貨店へ。
そこで催し品の安い靴やらカバンを購入。
どこも子じゃれた所なんて行かないし普段履きだからそれはそれで良いのだが
ここでやたらと言われたのが「お嬢さま」

あ~~~
おばば様といったから、まあそれで親子だもんね
でも40前のおばはん捕まえて「お嬢さま」はやめてくだされ。
と思わなくもなかったが所詮社交辞令、聞き流すべきだわね。

で、今日
ヒツウチの電話があった。
「井上ともうしますが、お母様をお願いいたします」
・・・・・はて?
聞き慣れない声の上にこんな姓の親戚はいなかったはずだがなあと思い
失礼ですがどちらの井上様で?
と聞いたところ
岡山で家庭教師をしている云々と勧誘の話のようだった
電話でのセールスは断ってるのでと切ったのだが・・・・。

だがよ?
家庭教師ならば私の方に言うべきでないかえ?
いきなり「お母様の方をお願いします!」は、なかんべ?

セールスの仕方もマズいとは思うものの
・・・・・・・・・・悪かったな、お子様声で。
(前にも声のせいで対象外と判断されいきなり切られたことがある)

所詮社交辞令とかいう類の延長上とはいえ
ここまでなんか言われ続けると、ど~~~うもどうも気持ち悪いのは捻くれているんだろうか?
だってほんとに若けりゃ嬉しいんもんだろうが、しみもシワもそれなりに~だわよ?
くくく~~~~(泣

それとも、ひょっとして花育てたりしてる分、若くなってきてるのかしらん??(もしもし?)
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-03-17 22:45 | 日々想う