また増える

先日夜遅くにスーパーに行きました
ふっと園芸コーナーに行くと
お買い得品(つまりやや傷んだお花さん達のコーナー)に
まだ蕾のたくさん付いてるけど枯れた花もたくさん付いて傷んだ鉢が数鉢。

まだ手入れすれば・・
との思いでなんだか買って帰ってしまいました。
夜も遅くみんな寝てるというのに、蕾を刈り取るべく座り込んでみると
何故傷んでるのか判明。
凄い根詰まり。かなり前から根詰まりをしてたんじゃないかな。
きっとこれでは地上部もいくらもしないうちに枯れてしまうでしょう。

直ぐに植え替えたい気持もありましたが
既に外は真っ暗けでどうにもならず。

明けて今日植え替えしてみました。
で、改めて見るとこれが酷い。
根を切らないともう鉢が取れないほどびっしりと回ってる!
こういう場合、鉢の底を抜いたりすればいいのでしょうが鉢が飾り用の丈夫なもののため、易々とは切れないため泣く泣く根を切るしかなく、なるべく傷めないように気を使いながら、からまってる部分をなるべく丁寧に取り除く。
上の方もかなりびっしりと生えてるので
葉や蕾の蒸れて痛みかけた部分等を丁寧に取り除いて。
上が傷んでるものは、やはり根も少々くさってました。
蒸れが原因だとも思います
(たいがいの植物は蒸れが大嫌い)

鉢は大きいのしかないけど・・余っていたアスター苗と一つは組み合わせ
もう一つはつる薔薇苗が入ってた大きめな鉢に単独で植え込みました。

これで元気になるといいのですが・・。
f0074659_14415165.jpg
f0074659_14421271.jpg

淡い黄色と桃色の子たちのがそうです・・。
この後植え替えがすむと同時に雨が降り始めました
ふっと頭から離れない想いがよぎる。
私の想いと彼女の想い。
かさねるほどに傷む想い。よく似た痛み。いっそ雨で流れてしまえばいいのに・・
一つ一つ自分で解決していかなければならないことなのに・・。
ちょっとだけ・・雨に濡れながら、そう想いました・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-03-18 14:45 | 日常だべ