雪の話

先日、朝から雪が振りました。
こちらは晴れの国といわれるくらいなんで滅多に降らないし
へ~っとびっくり半分、内心ウキウキしたりもしてたのですけれど・・。

これがこれが・・・・(^^;
牡丹雪が溶けるのでもなく、見る見る間に積もっていきまして・・
テレビのニュースは直ぐに大雪、着雪注意報がでました。

大雪は判るんだけど、着雪って~・・

しめった雪はあちこちを見る見る間に一面の雪景色に変えました。
こんなに真っ白になっていくのは、それもこんなに短時間に
っていうのは、こちらではかなり珍しいんです。

この雪が、お昼過ぎまで続いて、午後の途中くらいから冷たい雨にかわりました。
それから溶けてきてたんですが、これが大変なことに・・。

どす!
どさっ!
ずさささっ!ぼんっ!

何事かと思うような、もの凄~~い音と共に
屋根に積もった雪が落ち始めまして・・(^^;

落ちた先には、まあ仕方ないし別に良いんですけど・・
雪かきをしなければ車を入れられないくらい
帰ってきびっくりしました。

横の花壇も埋もれました埋もれました・・・。もうどっかりこ・・
それはそれはもう小山のように。。

落ちてきて気が付きましたけれど
その下にはクレマチスの出たばかりの新芽が・・
地植だし、もうどうしようもありません。。

f0074659_13104223.jpg

お昼過ぎの雨混じりのお天気の頃、車から(携帯)
お外は一面、雪国でした~。
[PR]

by rakudamaru2 | 2010-03-11 13:10 | 日常だべ