さよならの季節

毎日新聞を一応確かめていたのだけど。

気が付かなかった先生の移動記事。
いくら捜しても見あたらない。

で、まさかまさかと思ってたのだけど、昨日用事で先生からお電話があって。
どうもその話しぶりから移動の予感。
用事のついでに今日子供連れて会いに行きました。
で。ビンゴ。
お話聞いてみたら今年の担任の先生が異動でした。

まあ、毎年のことですから代わる覚悟はしていたものの・・
まだ大丈夫だと思ってたんだけどなあ~~・・。
実はいつの間にか古株になってたのだそう。古株の先生から移動なんですよね>小学校
う~ん、覚悟は多少はしていたのだけれど。まさか移動とは・・。
でもしゃあない・・。
うん、子供とまた後でお花持ってこよう!

午前中は手ぶらで言ったので近所の花屋で花(ミニブーケ>子供が手渡し用)を注文して。
でも、イマイチこれといったお花が見あたらない。どうしよう。

庭をぐるぐる見渡してどれか渡せるものがあるか、物色して。
さんざ迷った挙げ句、庭の区切りに使っていた鉢に植え込んでたナデシコ(赤と白)をメインに買ってあったスクエアの鉢に植え込むことにしました。
もう花が終わりかけだけど黄色のミニ水仙(ティタティタ)を追加。
でもまだ蕾ばかりの株なんで、さみしいので、後でムスカリ。
急だったので手持ちの土とかブレンドして肥料を追加。
その後の出先で急遽仕入れたまた違う色の花が今ちゃんと咲いてる小さな桃色のナデシコを植え込んで。
小鳥さんのピックも買ったんだけど。。途中で落としてしまったので傷んでしまったのと
よくよく考えると水に弱いかも?と
パンジー横のアヒルさんをもってきて。
これなら上から雨を浴びても平気かな?
たぶんこの組み合わせなら手間いらずでお水の管理くらいで良いはず。
でも時間が有れば消毒とかちゃんとしてお渡ししたかったかも~(手持ちのこは多少してありますが~追加した分どうかなあ?虫とかには強い筈なんだけど・・)

で、色々あって帰ってきて夕方
それらを持って子供も連れて再び学校へ行ってお渡ししてきました。
ブーケは子ども達3人に担任の先生とそれぞれにお世話になってた学年の先生や教頭先生に持って行かせまして寄せ植えは担任の先生へ・・。
とても喜んでいただけました。

出先でいくらか桜が見れました。
f0074659_2330748.jpg

あのマイペースのチビを特に可愛がって頂いていたので
やっぱり・・・別れはキツいなあ~。
でもこればかりは仕方ない事で。

異動先はまだできたてでまた一からですと先生。
きっとみんなそうでしょう。
また同志が増えますように・・子ども達が笑顔でいられますように・・
寄せ植えに使ったメインのナデシコは子ども達の教室の名前なんですよね。
ちゃんと子ども達みたいに元気に育ってくれると良いのですが。

小さな蕾が咲くように、コツコツと・・。またしっかり踏ん張っていきましょうか。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-03-31 23:41 | 日常だべ