大ショック

なんとなんとなんと
今朝、ある斑点を庭のカリンちゃんで発見!
なんてたって色がド派手!なのですよ。
蛍光色オレンジの斑点。

・・・・大ショック!
主に果実がなるものに今の時期つくようです。
カリンちゃんにつくのは毛虫くらいだと思ってたのに・・。
花ばかりかまってたから、いけなかったのでしょうか?
そういえば芽が混み合ってたから蒸れて発病したのかも・・。あああ~~。

調べてみたらこれだって!→赤星病

ぐずぐずしてる間に
今日は晴れだと予報してたのに雨が降り出した中
泣く泣く病原が広がってはとおもい、剪定をしてみました。

これって、見てみたらけっこう若い葉にもついてまして・・。
黒点病とはまた違うのかなあ。
切り込んでいったら、3分の一ほどになってしまいました。
もともと大きくはしない予定だったとはいえ、花が、咲く前だったので花芽も摘んでしまったかしらと、ずいぶんへこみました。

消毒やらなんやらかんやらとやってるうちに・・
なんと違う場所のボケの花にもこの斑点を発見!

ええええええええええええええ~~~~!なんで~~~~~~~?????

泣く泣くまた剪定。
こちらは、ほとんど坊主にしてしまいました。
ええ、ボケも・・・・これは横にすぐに暴れて延びて通り道にとげがでては困るから大きくはしないんですけどね。
どうせすぐまた芽が出るから良いんですけど・・
それでもさぁ~~今年は花がたくさんだったのにぃ~まだ咲いてたのにぃ。。。
とほほほほほほ・・・。

モッコクも調べたらなんか黒いし、虫ついてるし・・(大泣)

木酢などで消毒はしたけれど・・。
化学薬品ではないので即効性はいかがなものか?

植木の状態まで見てなかった私が悪いんですが、
薔薇も何本かうどん粉病がちらほらでているようで消毒予定だったとはいうものの・・
正直、今日は泣きそうでした・・。

今落ち着いて読んでみて・・よくよく調べてみてたら・・・たら・・
うちの貝塚が原因かと思ってたら違ってて・・・
ヒノキ科の植物?ビャクシン?よく分からないのでさらに調べる。
関係あるのは、以下のものらしいです。

カイヅカイブキ、ビャクシン(イブキ)、タマイブキ、クロイブキ、タチビャクシン、ミヤマビャクシン(シンパク)、ハイビャクシン(ソナレ)、ネズ(ネズミサシ)、スカイロケット(エンピツビャクシン)、ハイネズ(オオシマハイネズまたはミヤマネズ

なになに?よく生け垣に使われたり・・え~スカイロケットって調べたら寄せ植えにも人気のコニファー?
え~え~え~・・・・。
うちにも昔(確か裏と表で6本くらい)有ったけど、今は切り倒してしまって処分してしまったので一本もない。・・ということは・・・

うちのじゃなかったら・・・・・防ぎようがないか。風で飛んでくるんだもんね。
ずっとここのところ、風が強くて雨が降ったからかな?今まで見たこと無いものなぁ・・実は。
(ちょっとある意味ほっとしました・・・でもな~毎年この2本は要注意なんだわね、きっと
くだもの類植えれませんね、怖くて)

他にも
病変のある葉っぱとかぶちぶち処分してました。
主にミントについてた虫のはったような白いぐりんぐりんな縞模様。
ちっこいハエの幼虫がいるんだそうな。
分かっちゃいるけど気持ちよくはないの。

それとも一つショック。
いくら見てもどこをひいき目に見ても植えたはずのチューリップとは違うものが咲いてて・・。
いったいどこに行ったのかしら・・・?
私の思い描いたチューリップは・・。

今・・まとめ植にしたぶんは一足遅れで咲いてきた黄色も加わり、そして・・なぜかオレンジもある。2色交互の色になるはずだったチューリップ花壇は、今、実に色とりどりになっております。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-04-29 21:50 | 日常だべ