がっかりしたこと・・

今日はあいにくのお天気
ですが晴れたというか雨が降らないようなのとふっと気が付くとミニバラのピンクマシュマロも結構なうどん粉病に・・
f0074659_2327448.jpg

で。
思い切ってニームオイルを試してみました。
いろいろ調べててかなりの広範囲に(多少時間がかかっても)良い結果が出ると言うのと
花にもかけても平気、と言うのであちこち探し回って店頭売りを見つけられずに結局通販で購入しました。
直ぐに来ました。それは良かったのです。それは。

でも実は・・・・・はああああ・・・・
これを愛用してる方には申し訳ないことなんですが・・
私はこれNGです。

何がダメって・・
匂いです。

豚骨スープの香りがほんのりって感じです。なんかお腹いっぱいになりそうな匂いと言いましょうか・・。

お腹すいてて、食欲が出てくるような美味しそうな匂いでもなく胸焼けしそうな・・
ああぁ・・
マスクしなくても良いって書いてあったしこれくらいって思ったのがいけませんでした。

・・・うう・・!気持ち悪ぃぃ!

もともとこのオイル
ものすごく簡単に書いてしまうことを許していただくのなら
これを散布された植物を食したりしますとだんだん虫が食欲をなくすような作用が有ります。
つうことは・・
いや~ん私って虫レベルにデリケート~ってことぉ?
(こういうときにデリケートという言葉を使って良いのか?)
う~んう~んう~ん

強めの香水も整髪料の匂いも実はダメダメな人なんですが・・
(コロンくらいなら平気なのに~)

それからもう一度調べたりいろいろ考えてみて・・。
これを使っても良いのか?ちょっと疑問が残りました。

外国製のものの使用例には食用の植物には使用できないとなってますしね。
改良されて何にでも安心して使えるという事になってますが・・う~ん。
今日ピエールくんになんだか初めて見るゾウムシ君がムシャムシャ食べてましたので
それはとらえたものの・・・後にこないように使おうかな?って思いましたけど・・・
結局しませんでした。

虫の付かないニームの木
それを絞ったオイルがこのニームオイルで
それを散布して擬似ニーム化させて防除する仕組みなんだけど・・。
安心できるのだから商品化になってるわけだけど・・。

それが良くても・・・
豚骨スープの香りのするバラはちょっと・・・・個人的にはパスしたいので
バラに使うことはもうあまりなさそうです・・。
いろいろ試してみて真面目にへキロや緑豊と木酢液や酸性水での併用散布が
今のところ私には合ってるのかな~。

使ってもマスク着用。これ絶対。

上の写真は切り取ったバラさん達。
この連日の肌寒さのせいか、こういう風になっても凄くしゃんとしてるので
もったいないからお水に差しておりますのでした。
ちなみにこの後
ピンクマシュマロなどは傷んだところは切り取り空かして
月桃洗剤液(昔々薬局で買ってたもの)でふきふきして細かいところはしゃぶしゃぶと付けて洗ってたらアブラムシがいてました。あららららら。

後は案外雨ざらしが一番かも>うどん粉病。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-18 22:00 | 花(バラ)