疲れてても

最近、体調は宜しくはないので
今日はちびもプール行かないし・・(ああ・・最後なのにもったいないが)
ゆっくり寝たいところだけど廃品回収の日なので、
廃品を表に出して・・。
ふっと見回すと昨日あまりかまえなかったので花達が
「かあちゃん、こんなになってんで」
と人間様のごとくしゃべりはしないのだけれど、大いに
うなだれたり茶色くなってたりと実に雄弁でございまして・・。
「こうなってんで~どうにかしてや~」とか
「ほら、こうなってな~どうするん~?」とかとか・・
要するに一通り見回らないといけないのでした。
古株のミニバラちゃんは、ちょっとまだ蕾がたくさんついてましたがほとんどがうどんことアブラムシにやられてしまってたので、綺麗な低めの部分をちょっとだけ残す程度にし深めに剪定しました。

まあ、それでも今日はそれくらい・・。
粉粧楼もとうとう枯れてしまったような気配。
ちょっと残念だけど、植物はまた植えればいいしね。
やっと踏ん切りが付いたかも。
まあいつか、低農薬で育ててある株を買ってまたチャレンジして見ようかと。

それでもかなり体調が悪くて・・。
でも電話が・・
他の家族に任せりゃ良いや~と
ぼ~っっとしてたら・・・・。
私宛でした。
あらららら・・。

実は息子達みたいな障害児に有償のボランティアさんを付けて
地域の職場に送り出そう、という事をうちの市では、学区単位で行えるようになってきてます。
まだ市の補助を受けたばかりの始まったばかりのシステムなので
判らないことだらけなのだけど、バックアップが強力なのもあり
うちはまだ対象年齢になったばかりで、学区でも始めたばかりだからと
ちょっと一息ついてのんびりしてたのだが
もともと話が回ってきた頃から注目してきてて
自分からあちこちに話をばらまいてきてたものですから
来週にこの地域でまずは話を広めたいと会を開くので
主要な方に声をかけたり参加をうながして欲しいとの電話だったのでした・・。

ああ~そんな、そんな大事な電話だというのに
ぼけぼけぼけ~~としていて、すいませんでした~~。

この後こども会の方も来られてたのも
同じくぼけ~~っとしてて(と言うより寝てました。チビが転がってる私に布団掛けてくれてました)
出るのにものすご~~いお待たせいたしました・・。あああああ・・。

今はずいぶん落ち着きましたけど・・。
今日は本気でしんどかったんですぅ~~。

しかし・・・

色んな事があるのだけど、
子供のことはずいぶん考えてる間もないほど
進んできてしまってるような気がします。

進まないときはホントに進まないのだけど、
あちこちにタネは常にばらまいてきてるからなのでしょうか?
息子のことに関しては、時に私の予測を越えて進んできています。

たまに
先日、書いてはいませんが息子のことで久しぶりにトラブル。
それもトラブルになると半端ではないものだったりする。
病院にかかったりすることも
ものを持って謝罪にいくと言うこともたまにあります。
学校側が今回はよく理解してくださってるので
対処も後処理もして下さったので、今回私の出る幕はなかったのですが・・。
守ってくれる学校と言う組織が無くなったら
どうなるのかな?

軽度の・・でも障害があるのには変わりなく
そこで地域への理解啓発活動も担える、この活動には着目と期待は大いにしたいのだけど。

母親や保護者だけの活動では限界があり
学校や組織を動かすのはとても大変だったりします。
その限界を知った上で活動と知識を持って行かないといけません。

今回この活動を
動かしてるのは、企業側の方とある先生の力が実は大きいのでした。
詳しく聞いていくと動き方が半端じゃありません。
中からが無理な外堀から、と言う作戦にぼやぼやしてると置いて行かれてしまいそうです。

くらくらしてる頭には
ぼんやりとしか頭が働かず・・・

ああ、誰さんと誰さんにとりあえず話し持ってかなあかんかなあ・・・。

息子の事だと情におぼれてる暇が実はあまりないのです。
こういわれたああいわれたとか、長々と悩まないわけではないのですが
ある意味、一歩も二歩も引いて、突き放して多角的にとらえて考えいかないと物事が進まないのですよね。
動いてから、ダメだったらそこでまた考える。
考えつくことでできる事は無理のない範囲でやってみる。
それ以上でも以下でもないのです。

たぶん。
私が今死んだとしても息子の心配はある意味できません。
そんな執着は持たないように出来るだけ考えていこうと思ってます。
それは息子の人生であって
私は私で、学ぶことのステージが全く違うから。
最悪、のたれ死んだとしても、彼の人生。私の人生。
どんなに端から見たらどんなに愚かであっても。

でもですね~ガンの再検査に掛かったときにも家族に言ったんですが
ふと見ると私の生命線
ぐるっと手首回ってましてね。当分死にそうにないんですよ・・わらえるわ・・。

ある意味業が深いのねえ・・・きっと。
きっとなかなか死にませんって。

つうことで、うだうだ考えない訳じゃありませんが
ごろごろしつつもあれやこれやと背中押される休みだったのでした。

でも
頑張るの、もちょっと待ってよ・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-28 21:21 | 日々想う