どっと凹むというか・・

ちびちゃんがいささか寝坊ばかりするので今日も学校まで送っていきました。
・・・ら。大事件が発生してました。
ほかの生徒さんが呼びに来て保健室で流血してるとのこと。
何事かと言ってみると流血をしてたのはうちの息子じゃありませんでした。

登校時にトラブルがあって
注意してくれたお友達に逆上したのか怪我をさせてしまってたのでした。

それがよりにもよって後頭部。

昨日も登校後に顔色が変わってたのでかなり負担がかかるような事があったのか
詳しいことは書きませんけれど
どうも聞いてみると最近のイライラのとばっちりの感じもありました。
しかし、どういう理由にせよ、怪我させたのは悪いことです。

本人達と色んな子から事情も聞いて。

場所が場所なので検査もしたんですけど
結果異常もなくて・・それは良かったのだけど。。

当時、本人達もかなりショックだったようで。
元気な子たちがそれぞれ泣いて青ざめてました

相手の親御さんもきてくださって子供のことだからと許してくださいましたけれど・・
大したことはないとは言われたものかなり私もショックだったようで・・。
この日たまたま臨時のお休みだったのですが、かなりの間、ほんとに何もやる気が起きませんでした。

夕方息子が帰ってから一緒に謝りにもう一度行きました。
それに加えてイライラとしてどうも様子が変だなと思うようなときは注意するんではなくて
かえってそっとして置いてくれた方が早く落ち着くことが有ると言うことももう一度伝えておきました。
きちんと応対してくださってかえって何度も謝らせることになってしまって悪かったよね、とか
最後はまたこれからも仲良くしてね、ととても気にかけてくださって
わざわざ見送ってくださいました。

怪我させちゃったのはいけないことだけど
理解しようとして下さってるのがよく分かってとてもありがたかったです。。

これから・・
こういう環境変化や感情のコントロールにどう対応していくのか
いつもいつも理解してくれる人がいるとは限りませんよね。
経験の引き出しをこつこつつくっていくしかないんでしょうが・・
どんな子でもそうなのかもしれませんが、彼にとってはホントに大きな課題なのかも・・。

でもホント
先生方もかなり一生懸命理由があることを理解しようとして下さってましたし・・。

今までもそうですけれど周りに恵まれてると思いました。。
こうして失敗を繰り返してでも、少しづつ勉強していってるだと感謝しないとね。

ああ・・。
でもへこへこに凹んでしまった一日でした・・。
も~勘弁してくださいよ~~~・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-10-12 23:21 | 日常だべ