結局

f0074659_23461872.jpg

天候で良い状態も保てなかったこともあり
あまり写真を撮らずにほとんど終わってしまいました>ピーさん
(ピーさん=ピエール・ド・ロンサールというアンティークタッチのツルバラの愛称)
ちょっぴり残念ですけどお花がたくさん見れただけでもひとまず満足。

いろいろバタバタと日々が過ぎておりますが・・



f0074659_23594068.jpg

子供の事じゃそう凹まない私も
結構色々あって凹むことも多くて
(というより諸事情で思うように身動きが取れないもので)
こりゃぁ、困ったな~と実は思うこともしばしば。。
子供らは一進一退の状態ですが
私の精神状態はけして良くはないかも。
(いや、うちの子が主な原因ではないのがまた困りもので)
アレルギーが時々でてくるのもきっとそのせいだよなあ~。
f0074659_23504535.jpg

夜に横を通りすがらドレスがひらひらしてるみたいなピーさんの花首をそっと持ち上げて「綺麗だねえ~」と話しかけておりました。
それももう終わりかと思うとちょっと寂しいかな。
もうほとんど切り取ってしまい蕾と小さいお花が残ってるくらいでピーさんのお花は残っていません。。

こういうたっぷりとした存在感のあるピーさんは他のバラとは別格、というのに妙に納得した五月が終わります・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-05-31 23:54 | 日々想う