プロフェッショナル

今日、前々から歯がぐらぐらしてるというので気にしていたちびさんが
突然「歯が痛い!」
と言いだしました。
また歯がぐらぐらしてるのが気になるだけじゃないのかな?と聞いてみると
「その両方~!」ですって。
もともと言い間違いをするこのちびさん。
ぐらぐらして気になるのをよく「いたい」と表現するんですが
こりゃ~・・・流石にいかんよね?(^^;
と丁度土曜で診療されてる筈!とかかりつけの歯医者さんに電話しました。
・・・ら。予約制なのに無理無理入れてもらったので直ぐに来て下さいと言われちゃいました!
・・・ので、すっ飛んでいきました~(あ~・・ちょっと怖かった・・かも~?(^^;

実はこちら、
自閉症児さんでも根気よく診てくれる貴重な歯医者さんなんですが
(ちょっとだけ遠方なので、
家族(おじじが)いい顔はしないんでなかなかいけないのですけど・・(涙)
けして押さえつけない無理強いはしないという方針で
久しぶりに行ったちびさんは新装&お引越しされてたので
あちこち点検しまくってましたが~(滝汗)
ちゃんとお利口に診てもらえました。
ちょっとしたことなんですけれど
治療だからと言ってけして無理強いをしないので
うちの子たちはみんな歯医者さん大好きです。
こういう風に久しぶりに行っても全然大丈夫。

で。
ちょこちょこと最近の状態や歯磨きのことなどをお話しをしてきたのですけど
診察室を出てからしばらくして先生が再び出てこられて
「お兄ちゃんと同じで視覚支援が効くかなあ?」
と言われたのでそうだと思いますと答えたら
「分かりました。歯磨きの仕方をまたこの子専用に作るからね」
と言い残してまた診察室に戻って行かれました。

ひゃ~!
驚いてしまいました。
そこまでは考えてなかったな~(^^;

ここに来ると何から何までよく考えてあるな~と感心します。

反面
こういう所ではなくて
違ういろんな場面で
もっと柔らかく考えて
使えるものを使っていけばもっと安心できるのではないんだろうか?
自尊心を傷つけない、安心できるツールをもっともっと利用するやり方でも
良いんじゃないんだろうか?だの
やってみると当たり前の本当にちょっとしたことなのに
こういう簡単なコツや考えがなんでほとんど理解されないのか
不満に思うときもあるのでした。
そう思う私が傲慢なのか??
いつも誰にでも言えることでもなく自問自答になってしまいます・・。

プロフェッショナル
先日いい番組が有ったのですが
再放送で、気がついて一生懸命観たあとで
録画しておけば良かったと激しく後悔しました・・・。

見えない心に寄り添って

関わる人全てに
こうしたらいいのじゃないんでしょうか?と見せてあげたいくらいでした。

・・・な~んて。
そういってる私もちゃんと気を引き締めて考えて行かねばいけませんよね(^^;
だいたい歯医者さんをもっと早く予約しておけば良かったのに・・ってなもので・・
・・は~・・。事故らなくて良かったわ・・。

関連ブログ
茂木健一郎さんのブログ
すみきち&スタッフブログ

服巻智子先生のブログ
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-11-17 23:22 | こども(教育)