ついつい・・

先日、買い物帰りに歩いていたらペットボトルが落ちていて
一度通り過ぎかけて、結局拾ってしまった。。
誰ゾが飲んだか判らないものなど拾いたくはなかったが
この後の行く末を考えるとどうも・・
んで。ついつい・・

このペットボトルは橋の上にあったので
風が吹いたら川に落ちるかもしれない。
川に落ちて海に流れていくかもしれないしそこら辺で引っかかるかもしれない。
拾われたり処分されなければ海の藻屑にもなりきれず
ヘドロに沈んで腐敗もせずに化石になるのだろうか。

そういや先日観たテレビに
どこぞの探査機の灯で照らされるシュールなゴミの吹きだまり・・

海に沈めばくさると思われるかもしれないが
海底の奥底、光も酸素もなければ
腐敗や酸化は出来ないためそのままの形で残っていくのですと。
海の奥深く海底何万マイルに沈みこみ溜まって沈んでいくゴミの山々。。

化石になって発掘された暁には
なんと評価されるのか?
時を越えて恥をさらすことになるのかしらん・・

等と考えると拾わずにはいられないのでした・・・。

とはいえ何でもかんでもは拾えないのだけれど
ビニールならなるべく拾う。
身近なところなら美味しい匂いが付いていれば小さな犬猫が食べてしまう。
(昔、捨て猫を拾って病院に連れて行ったらビニールを食べていたらしく
吐き気が止まらず肩からかぶった人。ちなみにその猫はお薬で二日かけて二枚ほど吐き戻して助かり親切な方に無事もらわれていきました)
海に流れて亀やイルカがクラゲと間違えて食べてしまう・・。
そして行く末はどこかで使い捨て手袋を食べてしまった方のように
お腹を壊して死んでしまうのですよ。。
亀など特に流れてきたものを食べてお腹を壊してしまう歴史は彼らにはかつて無い事で
反射的に本能で浮かんでいるものを食べてしまう
そういう風にして人間よりもはるか昔から生きてきたのに。

海に浮かんだゴミは身の回りの海にもあふれ流れ流れて南の島へも南極にも流れていく。
実に国際的な恥。というより罪ですわ。

ほれ。
拾わずに、いれます?
っていうか
捨てるな~~~。っていつも思う。
車などから捨てるのを見ると
ほんとに、にくそい。
[PR]

by rakudamaru2 | 2008-01-08 22:55 | 日常だべ