自然体で良い?

f0074659_22473055.jpg
今日、参観日でした。
学校の八重桜を撮ろうと思ってたのに結局懇談などで時間切れ!
朝撮れば良かったな~~。
学校に行くと昨年学年全体の支援にまわってる先生からに手招きをされまして
「一年生の親御さんで悩まれる方がいらっしゃるからお話しして欲しいんですけど。。」
と頼まれました。
登下校の付添のお話とかもと言われて
そういえば長男の送り迎えをしていて
長男のトラブルに気を取られてる間にちびさんが道路の真ん中にのほほんと飛び出していてトラックにひかれそうになった寸前でトラックを止めて
他のお子さんに「おばちゃん、弟殺すところじゃったが」とか言われたりして冷や汗をかいてた日々を思い出して可笑しくなってしまった。
当時は結構ため息も多かったのだけど
それでも今思い出したら、あの半泣きの日々も面白可笑しい宝物の様な思い出で。

そういう話が他の人の「こうじゃなくちゃいけない」と雁字搦めになってる気持ちをほぐす後押しになるのだったら、いくらでも話しますっていうかいくらでも話せますけど・・(笑)

前はこういう事が言えそうで言えなくて
伝えれないのに予測したことに物事が進んでいくのがそれはそれで辛く焦りがあったのだけど・・・。。

今日懇談で割とすんなり通級の方でも子供の近況が言えたり
他の人の良いところや困ってるところが聞けたり。

先日移動された先生からお手紙を頂いて
先生も私との出会いのことを凄く感謝されてると書かれてあって涙が出たり
こういう風に先生に言ってもらえるというのは本当に有りがたいことだと思う。。
あまり気負わずに自然体で良いのかな~と少し思えるようになった今日この頃・・。

そうそう。
mariちゃんが娘が勧めた本を読んでくださったそうでブログで紹介してくださってます。
こちら

本をたくさん読まれるからでしょうか?
mariちゃんのブログはいつも記事や言葉が素敵です。

本のタイトルは「99才まで生きたあかんぼう」

音読に始まり何故かこの本を私の読ませるために学校の図書室にカードを作らせたという
うちの娘がごり押しの一冊です。
でも・・読まれた方がどう受け止めるかはその方次第かな?

そういえばテレビで言ってた話題の「夢をかなえるゾウ」も読んでみたいかも・・(^^;

mariちゃん、いつもありがとう~。
私もハナミズキ撮ってみたけどピンぼけでした。
曇りってダメね(^^;
[PR]

by rakudamaru2 | 2008-04-23 22:52 | 日常だべ