カテゴリ:未分類( 28 )

その後の活動など・・

先日広島のドックパークのレスキューの件で
アークエンジェルズのリンクなどをしていましたが
数日前からサーバーがダウンしていて今は閲覧できないようです。
昨日も今日も試したけど開けません。
たぶん私の所だけじゃないと思うんですが・・。

昨日、新聞で紹介されるとあったので朝の報道番組で関連ニュースを見てみました。
2局予定があったのだけど北朝鮮の核問題で一局は飛んでしまったのか見れたのは一つだけ。
それもかなり使えないものばかりらしく(放送できないほど悲惨だと説明有り)
短い紹介だけでしたが、それでも悲惨さは多少伝わったかしら?
最近の様子もちらとでてきましたし・・。

本部の方は閲覧が無理そうですが
しなこさんのブログとか、ROKOさんのブログで最近の様子が見て取れます。

ニュースでは里親探しの募集もありました。
生き残ったこたち全部の引取先が決まると良いですね。
とはいえまだまだ道のりは険しいようですが・・。

ともあれ少しでも報道が動いてくれ
こんな事が繰り返されないよう祈るばかり・・というか自分もそういうことちゃんと考えておかないといけないんだよね。
命に対して誠実で有りたいものです・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-10-11 00:45

その後

ayaさんが広島までボランティアに行かれたようでその後のワンコ達の様子が伝えられてます。
団体本部のHPでも更新が1日にされてありました。

全国放送でニュースも先日放送されたようですし、少しづつでも確実に広がりを見せつつあるようでほっとしています。

物資のほうは保管場所が限界になって今は一部のみになってるようです。
少しでも早くいい状態(と言うか普通)になって良い飼い主さんに巡り会えますように・・。

でも一方で許せないのが
便乗詐欺や(ファックスなどで団体の名前を語り架空の口座に募金を募る等)も横行してるようです。
また、別件でそれも規模も小さくはないレスキュー依頼が入ってるそうで・・。

飼えなくなったら捨てればいい、だの
愛護団体が引き受けてくれるだろう、とかいったい命をなんだと思ってるんでしょう?!

わりと流行した動物たちが多く捨てられたりしてるんだと言うそうですが・・。

薄々懸念はしていました。
ペットブームの中、簡単に売り買いされるペットたち。
児童心理の先生の話の中で子供たちのままごとでペットを希望する子供たちが増えてるってこと。
子供役や親の役をいやがってペットが一番いいんだっていう子ばかりでままごと遊びが成り立たない。
無条件に可愛がられてるのはペット。

でもそれを簡単に捨てられるなら・・
いつか子供に捨てられても文句は言えないでしょう。。

最近時間が取れなくて
ちゃんと更新できなくてすいません。。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-10-04 15:58

ローカルニュースから見えるもの

先日の犬のレスキューの記事は
犬を飼ってないからでしょうか。
私にはかなり想像がしがたいものでした。
さくらさん(こちらに来られてるsakura-hee さん=さくらさん)のブログから
広島のローカルニュースが見れます。
これを鵜呑みにしてはいけませんが、どういう状況かは見て取れると思います。
かなり怒りがこみ上げてきました。
想像を絶するものです。言葉が見つかりません・・。

物資も全く足りてなくて、費用もかさんでるそうです。
もしよろしければ出来る範囲で援助してあげていただければと思います。

ちなみに募金をしようと今日聞いてきたら
郵便局のぱるるの方の振り込みだと言うことでした。
(文書扱いでなく電信扱いのみ。
ATMで行うのなら関係ないんですが
用紙が違うので窓口の方は要注意です>実は私がそうなの。
うちの一家がカード使わない主義なもんで・・こういうときに不便。。く~~)

私も決して豊かじゃないけど
食べれない訳じゃないんだものね。。
あのわんこたちはあの固いゲージをどんな思いでかじり続けたんでしょう・・。

レスキューさん達の活動や想いには頭が下がります。。
どうか一頭でも多くの子が助かりますように・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-09-28 20:34

小さな命の悲鳴

お友達のayaさんの所に行ってこういう記事を目にして驚きました。

お隣の県ですのにニュースでも取り上げたのもみていませんし、こういった大規模な事件があるとは思ってもみませんでした。
でも、どうやらニュースでも報道規制が入るんでしょうか?
ローカルニュースで取り上げられた様子ですが
詳しい現場状況とは大きく差があるようです。
詳細はこちら>ROKOさんの記事「消えさせてはいけない命たち」
ボランティアさん達がレスキューに当たってるそうですが
何もかもが足りない状況で前頭救出にも数ヶ月はかかる見込みだとか。
それまでに少しでも良い方向にいくと良いのですが・・。
しかし・・犬だからといって、こんなになるまでほっとくなんて・・。

私は犬を飼っていないので物資は判らないし何にも出来ないけれど
取りあえず郵便局からの募金くらいならできそうなので、してみようかなと思っています。

上のリンク記事
17日立ち入り調査記事の一部
画面サイズによっては全文が読めない可能性もありますが
(写真がかぶって読めない部分があるんですよね)
出来るだけサイズを広げて読まれることをお薦めします。

***さくらさんがURLを書いてくださいました。***
アークエンジェルズの活動日誌はこちらhttp://arkangels.blog34.fc2.com/
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-09-27 22:25

お知らせ

ひめさんがtokioさんの掲示板に
署名運動の再会のお知らせをされてあったので転載しました。

一時中断されていた署名も再開されました。
亡きたひさんは自分の為ではなく、多くの方の為にと願い 始まった署名でした。
今後は亡きたひさんの願いを叶えるべく気を引き締めて 参加して行きたいと思います。

新しい署名のリンク先です。

卵巣がん体験者の会 スマイリー
http://ransougan.e-ryouiku.net/syomei1.html

HPなどにリンクを張って下さっておらます方はURLとバナーの
差し替えをお願い致します。

******

皆さま、この度はコメントなど有り難うございました。
これ以上、今は思いつかなくて。。
お知らせだけで取りあえずごめんなさいです。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-09-20 00:57

たひさんへのメッセージ

ひめさんのブログに明日のたひさんの告別式に送るメッセージを受け付けるとありました。
詳細はこちら

受付の日付が今日中ですので、よろしくお願いいたします。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-09-18 20:32

祈りを込めて・・

まだ皆さんのお気持ちが整理がつかないうちに書くのもはばかれるのですが
こちらでも紹介いたしましたのでお知らせとお礼の意味も込めましてご報告いたします。

先月から署名活動の協力をお願いしてましたが
そのTさん(たひさん)の訃報が届いていたのを、昨日ひめさんの掲示板で知りました。
急な知らせでとてもショックでしたが、希望の所にも移ることが出来たり
お友達などにもひっきりなしにお会いできたりとにぎやかに過ごされ、最後は穏やかに、眠るように逝かれたのだそうです。。。
(詳細はままちさんのHPの掲示板や、すずきさんのHPでの掲示板に書かれてあります。)
多くの方々が書かれておられますが、私もたひさんに(ガンのことではないのですが)励ましていただいたり、ひめさんちでの楽しい会話にお邪魔させていただいたこともあり、美しいお写真もたくさん見せていただきました。それからも、とても楽しい心の広い方だったのだなあとつくづく思い起こし、偲ばれるのです。

署名活動の方は今は一旦休止されておりますが
(私の方からは詳しくは判らないのですが)承認の方は進むのではないかなと見ています。
まだ大勢の必要とされてる方や、今のままでは不十分という見解が有るのでしょう。
もっと見つめ直されていくべきなのは間違いないと思います。

ですから今回の事が間に合わなかった、残念だ、とは私は思っていません。

私は、正直なお話、病状を聞いてこれは間に合わないかもしれない、という気持ち
媒体がデジタルでもあるし、政治の変動などにより簡単に覆される署名活動、諸活動の虚しさも、抗癌剤等の治療の効果にも疑問視する気持ちさえも持っていました。

それでも。それでもなお、
私はこの活動を通して祈りが込めたかったのです。
彼女と活動によって広がる全ての人に学びがあるように、と。
彼女はけして自分の為だけに活動してるのではありませんでした。
それは皆さんの方がよくご存じのことかもしれませんけれど。

何らかのアクションが、活動への参加の有無ではなく
感じた、ふれた瞬間に想いを寄せていただいた価値が私は尊いのだと思っています。
誰かのために役に立ちたい、助かって欲しい、と言う気持ち、あらゆる想い。
それは祈りです。

そして私はこの祈りはけして無駄ではなかったと思ってます。
通じてたいたんだと。きっとしっかり受け止めて、でなければあんなに立派な逝き方は出来ないんじゃないかな・・。
ものは何もあの世には持っていくことは出来ませんが
この祈りを受け止めた感動は持っていくことができるでしょう。
何よりも素敵な贈り物だったかもしれません・・・。
そして、また私達も感じたことを忘れずに胸に留めて生き抜くことが立派に生き抜いた彼女への何よりの供養になるのではないかなと思うのです。

ご協力いただいた方思いを込めてくださった方、本当に有り難うございました。
心よりお礼申し上げます。

署名活動や運動など、また引き続き見守っていこうと思っています。
人間らしく生きるために・・・そして出来ることをよく考えた上で。。
f0074659_172239.jpg

お花の写真を見ていて・・ふとこのサマーレディに目が留まりました。
ハワイの海が好きだったたひさんには、この花が似合うかなあ~と。。。。
夏の薔薇は、とても綺麗に、輝くように咲いてくれたんですよ。

たひさんの告別式は19日に行われるそうです。
今たくさんある蕾が咲いてくれると良いなあ・・。

たひさん、本当にお疲れ様でしたね。
今はどうぞ安らかに・・・。心よりご冥福をお祈り申し上げます・・・。

きっとこれからはお仲間さんたちの側で見守っていくに違い有りませんよね。
今はみんなまだまだショックの中かもしれませんが、しっかり想いをつないでいってくれることでしょう。。。。
でも、もうあの元気な語りが拝見できないことに、やっぱりとても寂しいと感じるのは・・どうか許してくださいね・・。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-09-18 01:19

署名活動のお願い

ネットのお友達の仲間内に
癌患者の方がおられるのですが
こういう活動をされてますというのを先日知りました。
私もよく知ってる方で
いきなりで大変申し訳ないのですが、皆さまにもご協力いただけたら幸いです。

以下はお友達のお願い文からの引用ですが

Tさんが
国内の承認薬ではもう効果が出ない状態で
未承認のお薬で効果が期待が出来るのがあるのですが
まだまだ承認には時間がかかりそうなのです。

でも癌の進行は待ってはくれません。
そんな未承認のお薬を待っている患者さんが他にも沢山います。
本当なら助かる命がどれだけ失われてきたでしょう。

この度、意を決してネット署名活動をされる事になりました。

私のTOPページにリンクを張っておりますので
どうか、皆様のご協力をお願い致します。
(友人の@ひめさんのHP「womb」

また、多くの方のご協力が必要ですので
皆様方のHPでも紹介(またはリンク)して頂ければ幸いです。

突然で申し訳けございませんが
どうか皆様、宜しくお願い致します

署名活動をされてるHPはこちら↓
卵巣癌がんと闘うかあさん頑張れTOP


八月六日には
家族にも話して署名に参加してきました。
家族の署名も年齢に関係なくと言うことでしたので・・。
どれだけの力になれるのか・・電子媒体、と言う立場上に、正直いささかの不安もあるのですが
皆さんの協力があって署名活動も徐々に広がりを見せています。
ここにはネットのつながりといいますか人とのつながりにとても心丈夫に思えます。
ご協力ほんとうに有り難うございました。

また初めて、よんで下さった方もどうぞ出来るだけのご協力をお願い申し上げます。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-08-05 23:34