カテゴリ:日々想う( 43 )

カテゴリ

f0074659_2252887.jpg
元々が自分のぼやき用におふざけで作ったデジカメ写真つきブログなので
中身もいい加減なら
カテゴリもいい加減でして。

子供の事も書くつもりでも、細かく説明しないときが済まない質だし
どんどん大きくなるとさすがに黙って書くのも問題が有るような気もしてきまして控えてました。
家のことなんかも(^^;
良く愚痴も書けばいいのに、と言われますが
暗すぎる愚痴を書くのには割と耐えられない困った性質でして(^^;

当たり障りのない
たわいもない事を書くと花の事ばかりになってしまうし。

それはそれとして記録として残しておくのも良いだろうと思うので
また品種別に分けようかとも思います。

年内は品種も少ないから、まとめてお花(バラ)になってますが
さすがに無理が出てきたかなあ~(^^;
とも思うので。
段々気がついたら分けておくことにします。。
でも・・・そのうちだなんて言ってたら鬼が笑いそう・・?(^^;

でも多少バタバタしてるしで
そのうちに~と思ってうちに日が過ぎていくのでした。
とにかくこれからこれから・・。

明日も早起き!(連日五時半起き)
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-10-17 22:03 | 日々想う

何に参る?

f0074659_23205371.jpg

家族の我が儘にうんざりしながら
実は自分も似たような事で怒ってたりして。。。

あ~我が儘ぁ~!
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-08-24 22:22 | 日々想う

夏の空に・・

f0074659_2014871.jpg

ネットの知人であるあっちさんの訃報を先日遅くに知りました。
春先くらいから掲示板などもお休みで、時折気にかけていたのですが。。

突然の訃報。。
亡くなられたのは19日のことで掲示板には既にたくさんの方達からのメッセージ。
私はと言うと・・上手く言葉が出てきませんでした。。

あっちさんとは元々は@ひめさんやtokioさんの掲示板で何度か声をかけて頂いただけなのですけれど同じ自閉症のお子さんがいらっしゃる大先輩でもあって、数は少なくてもとても優しく気にかけてくださったりと印象に残る方でもありました。

薔薇の栽培を始めたのも彼女のことがきっかけでした。
癌の再発の事を知って、皆さんがショックを受けながらも頑張ってらっしゃる事に何も出来ないのが辛くて。
もしかしたらちょっとでも励ましになるかもしれないと当時の私としては一大決心をして全く育て方の判りもしない薔薇の大苗を買ってきたんでした。
とにかく女性には赤い薔薇を!と勝手にイメージして。
買ったのは冬の大苗の植え付け時に出回っていた分で未だ丸裸状態だったポット苗。
この花の咲く頃には辛い治療も終えて、きっと元気に戻って来れますようにと祈りながら・・。

それから
ご本人の頑張りとたくさんの皆さんのお祈りも通じたのか
いくらかでも調子の良いご様子があったり
ぼちぼちながらも更新もなさったりとしておられたこともあり
お休みしていても、きっとまた戻ってこられるだろうと思ってたのに・・
きっとみんなお元気なあっちさんのことだものと、そう信じていたのでしょうにね。

ああ。
頭で考えてたときはもっとすんなり出てきたのに
上手く言葉が出てきません。。

さっきHPをまた見てきました。。
残してある言葉が胸に刺さります。。
息子のこと
これから先のこと、それこそ聞いて欲しかったかなあ~。。

今日が告別式でした。
告別式の頃、空を見上げてました。
どちらにすんでいらっしゃるかも知らなかったのだけど・・。

今日は朝から風が吹いてます。
きっとそれこそ風になってあちこちに行ってるのかもしれません。。
雨は浄化の雨と言われてます。
こちらでは結局降らなかったのだけど。。あっちさんの行かれた先に雨は降ったでしょうか?
悲しいよりも先に私は
「今までたくさん頑張ってきましたよね。本当にお疲れさまでした」
と笑って言ってあげたい。
病気での同じような辛さや苦しさは判ってあげられないけれど
子育ての苦労は何となくでも想像が付くかもしれません。
今より前はもっともっと大変だったはず。
・・きっとたくさんたくさん色んな経験もされて、たくさんたくさん込めて生きてこられたのだろうと想像が付くから・・。
私のことはあまり覚えていらっしゃらないかもしれませんけど
いつかまたお話しすることがあるのかしら?
その時に恥ずかしくない報告が私に出来るのかしら??

f0074659_20555296.jpg

アストリット グレーフィン フォン ハルデンベルク
薫り高い花の咲く、最初に買った大きな薔薇苗。。

今年は春先も調子が悪くて葉やけもしていて
場所を変えて肥料も変えて、やっと回復してきた一番乗りの一枝。
今は気温もぐっと高いから、きっともうすぐ咲くことでしょう。。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-08-22 21:23 | 日々想う

結局

f0074659_23461872.jpg

天候で良い状態も保てなかったこともあり
あまり写真を撮らずにほとんど終わってしまいました>ピーさん
(ピーさん=ピエール・ド・ロンサールというアンティークタッチのツルバラの愛称)
ちょっぴり残念ですけどお花がたくさん見れただけでもひとまず満足。

いろいろバタバタと日々が過ぎておりますが・・

More
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-05-31 23:54 | 日々想う

協定なのかしらん?

バラゾウムシという黒い芥子粒みたいな虫の被害がちらほら聞かれ始めておりまして。
ご多分にもれず、うちにもやってきておりました。
ピーさんの蕾にぽちっとな。
バラの枝の一番高い場所の蕾やら新芽の根元にぽちっと卵を産み付け
それらをくたくたにしてしまったり下に落としてしまいます。
可愛い蕾たちがぶっつり無くなったり見るも無惨な姿になりはてます。
でも毎日みてるのに一つか二つくらいしか見あたらないから虫の種類が違うんだろうか?
と思ってましたけど、敵もさる者、いつもみない場所を見上げてみたら
私の背の届かない見えない部分がずらずらっとくたくたになっておりました。

・・・す、凄い!
見えてない部分を綺麗にくたくたにしてるぅ!
オマケにっていうか、見えてないんだから当然というか、この前木酢液の忌避剤まいたとこじゃない所だし。忌避剤が凄いのかしらん?とも感心することしきり・・

ちょっと前からコガネムシやらナメクジなどの虫たちは根っこや花を食べてしまったり
見た目も気持ち悪かったりとガーデナーからは嫌がられるものだけど
自然にいるモノなんだから、いらない訳がないんでしょうねと。
はたしていったい何のためにいるのかしらと考えてみたりしていて。
雑草を抜いたりしてると、植物のたくましさを思う。
このたくましさに対抗するにはささいな根っこは食べ尽くすコガネムシの幼虫も必要であろうし。
夜な夜な花びらや新芽をかじるナメクジだって立派な役割があるんでしょうしね。

ならばゾウムシもなんで発生するかと言えば
一季咲きのバラは特にこれでもかと大量に蕾を付ける。
それを狙って来るんでしょうね。
虫にでも食べてもらわねばその数はすさまじい。
全部咲いたら、そのままだったら木も弱らないのかな?
咲いたら花殻を取ってしまって剪定もするけど、しなかったら伸び放題、実もなり放題で
返って弱ってしまうかもしれない。
虫などがいればこそ、の戦略としての開花であり成長ではないのかしらん。。
虫だって同じ事で膨大に大発生して増えたとしても一時期のことで環境が合わなければまた一定の量に落ち着くモノなんだそうだ。

虫がつかないように~なんて勝手な都合なんだったりしないんだろうか。。

案外一季咲きの花につくってことは、花と虫との協定なんじゃなかろうか?
そんなことを考えていると人間様が都合のいいように育てたところで
どっちが果たして良いことなのか判らなくなりそうだけど。。。

でもね~
とりあえず花が咲くのを楽しみにしている方もいることだし。。
とにかく今は私の都合で育てていたりするんですけど
ゾウムシさんやらアブラムシさんやらが大発生するのは、さすがにちょっと困るんで
申し訳ないけど卵が産み付けられているであろう、くたくたと折れている部分を手が届かないので古い鉄製のバケツを台にして背伸びしながら全て取り除き、霧吹きで忌避剤を吹き付けている私だったりしたのでした。

でも虫ってけっこう凄いんだな~と感心することしきり。
見つけ次第手で取っちゃうんですけどね。ごめんね。

とまあ初心者同然のひよっこガーデナーは何にでも感心してしまうのでした。。
それにしても以前は虫のことを地球外生物を忌み嫌ってた私が変われば変わるもんですな・・。
その方が凄いことだったりして?
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-04-24 22:15 | 日々想う

狭間

f0074659_23294646.jpg

年度末。
恩師の先生が3人去りました。
担任の先生が退職されるのは最後の日に連絡帳に書いてあったけど。
年数の経過した先生も覚悟はしてましたけど・・

やっぱりショック。。

特に理解のあった担任ともあれこれと信頼関係ができてたのをまたやり直すのと
体の大きい長男が大いに頼りにしていた男の先生が抜けてしまうのはやはり痛かったのでした。(実は長男の就学前検診の時からお世話に。。というか可愛がってもらっていた先生でした。この時鬼ごっこをしてもらったことで学校で何かにつけて遊んでもらったり体育やら生活面で多大なお世話になってたのでした)

ああ、せめてあと一年・・。

そういう思いも有ればこそ・・。
良い先生が去るのは辛いなあ・・・。

それでも笑顔で(というより笑いをとってしまいました、子供らといったので)
お別れのご挨拶はしてきました。お花を添えて。。

味方が減るとは思わないで
とにかく味方が増えるんだ、そう言う気持ちで行きましょうって思ってはいるんですが。
気を引き締めてと思いつつ慣れるまで親の方が四苦八苦するんでしょうかねえ。

写真は担任にお渡しした白いエリカとナデシコ。
エリカの花言葉がとんでもなかったのでどうしようと思ってたら
白いエリカの花言葉っていうか、白いエリカを見つけると幸運なんだとか。
良かった~。ホッとしてお渡しできました。
似た環境を好むので寄せ植えには愛称良さそうですよ。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-04-03 23:39 | 日々想う

最近の注目してるもの

最近エコっぽくなってきてて
というよりも
体にいろいろ試してみてるうち
結局まんま石鹸素地というものの方がいいと言うことになって
娘と使用中。
無添加泡洗顔せっけん

いろいろ試しましたが花粉症でもこれならヒリヒリしません(私らは)

最近のけっこうお気に入り
役草堂

超保湿という(笑)黒豆の化粧水をリピートしてます。調子が良ければ乳液もいらないくらい。
ただクリームは使うなら夜だけしたほうが無難かな・・。化粧の下地にはむきません。
美容液は良い感じです。

只今、問い合わせ中
生ゴミ処理機
このあと堆肥活用に期待したい

購入予定
アクアゲイン
暑くなりそうで必須

昨年、他の商品も試しましたがこっちのが使いやすいです。
暑いところ乾きやすい所はお薦めです(^^)
特にアジサイの管理等がものすご~~っく楽になります。

できれば欲しいCD
TRIO
オーボエの茂木さんに注目中。

愛の奇跡
江原啓之さんのアルバム

最近ちょっぴり クラシック系に傾倒。
というか本田美奈子.さんからこっち結局あちらこちらでよく耳にすることに・・・。
どうしてなのかな~と何となく思ってたんだけど
やはりこういうものを見直して行くべき時期に来てるんだと実感中。

個人的には、オーボエ(+ピアノ)が心地良いのでした(^^)

個人的にんじん要素
薔薇苗(グラハムトーマス・アンブリッジローズ)
辛くてもこれが手に入る、もしくは側にいてくれたら乗り切れそうな気がする(気の迷いとも言う)

個人的衝動買いヤバい要素
クリスマスローズ苗
他 花苗可愛い系各種
(花屋に行くと誘惑に血迷って帰れない)

もっとヤバい衝動買い要素
同メリクロン(ダブル)苗
(ネットでうっかり調べてしまい、ずっとみてるとうっかりボタンを押したくなる)
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-03-29 23:08 | 日々想う

あえて書いたのは

障害のことは
あくまでも私の実践的考え方なので、あまり言うのも無責任かもと思い
今まであえて書かなかったですけど。

あえて書いたのは
発達障害者の自殺志願者の記事を偶然読んでしまったせいかな。

自殺を考えるかた
損と得なら損ばかりだと。
後悔しない人はいない。
死んでも終わりにはならないから。

そして長い時間、さまよって
また終えれなかった、体を捨てて放り出した課題を再び味わい乗り越えていかなければならないから。

生き抜くことに価値があり
抱えてきた課題を再び繰り返すのなら一度ですませた方が良い。

信じないならそれでも良い。

でも
あらゆる宗教や道徳観念で禁じているのはそう言うことを暗に含ませているから。

貴方が生きて来ただけでも
それはそれだけでじつは幸運なことだと。

これから先
精神的な事に対する心構えは、とても大きな意味を持っていくことだろう、と
最近の情勢を見ていると強く思う。

そう言うことをやっぱり弱い自分にも言い聞かせていきたい。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-03-12 23:20 | 日々想う

ああ・・

先日「う○ばん」をみました。

江○原先生がでてたからです。
なかなか楽しゅうございました。

小さな奇跡いい歌ですよ(^^)これのプロモの為に出てきてました>番組に

で。
明け方、夢を見ました。

思い返したら
前にもテレビで個人的に出てたその日?次の日?に夢を見ました。。

いずれも
詳しくは覚えていないんだけど。。

今回は見本付きで、きっぱりはっきり言われたので(誰かは判りませんよって)
スッキリしましたが
どうして良いものか、ちょっと今途方に暮れ中。。

いいんだ、行動あるのみなのさ、きっと。。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-02-17 22:38 | 日々想う

ホントに大人?

毎日毎日
報道を見て呆れてしまう。

失言をした政治家。
そりゃ悪いんだろうけど
あとの野党側の態度たるやなんたることか。
なんて見苦しい、と思ってたら、某占い師さんが堂々と
何やってるんだ
あんな事、今やってる場合じゃありません!といいはなった。

よくぞ言ってくれました。
どうか、せめてちょっとくらいは聞く耳持って届いてくれますように。

昔から
小学生でも判りそうなアホらしい事も気がつかないのか?
と思っていたけど、ここのところ特に酷い気がしてならないのです。

こんな事やってる事自体が
いじめの見本じゃないのかしら?
まるきり質の悪いまんま子供のケンカですよ。

そんなこっちゃ
机上の空論で改革なんて改悪にしかならないんじゃないかと
つくづく思うのでした。

それにしても・・・色んな方が
無償の愛が
精神性が必要ですからと
あんなに口を揃えて気がつきなさいと
警告してくださってるのに
なんで、みんな本気で取り上げないのだろう。。。。
[PR]

by rakudamaru2 | 2007-02-03 23:08 | 日々想う