カテゴリ:花(バラ)( 136 )

がっかりしたこと・・

今日はあいにくのお天気
ですが晴れたというか雨が降らないようなのとふっと気が付くとミニバラのピンクマシュマロも結構なうどん粉病に・・
f0074659_2327448.jpg

で。
思い切ってニームオイルを試してみました。
いろいろ調べててかなりの広範囲に(多少時間がかかっても)良い結果が出ると言うのと
花にもかけても平気、と言うのであちこち探し回って店頭売りを見つけられずに結局通販で購入しました。
直ぐに来ました。それは良かったのです。それは。

でも実は・・・・・はああああ・・・・
これを愛用してる方には申し訳ないことなんですが・・
私はこれNGです。

何がダメって・・
匂いです。

豚骨スープの香りがほんのりって感じです。なんかお腹いっぱいになりそうな匂いと言いましょうか・・。

お腹すいてて、食欲が出てくるような美味しそうな匂いでもなく胸焼けしそうな・・
ああぁ・・
マスクしなくても良いって書いてあったしこれくらいって思ったのがいけませんでした。

・・・うう・・!気持ち悪ぃぃ!

もともとこのオイル
ものすごく簡単に書いてしまうことを許していただくのなら
これを散布された植物を食したりしますとだんだん虫が食欲をなくすような作用が有ります。
つうことは・・
いや~ん私って虫レベルにデリケート~ってことぉ?
(こういうときにデリケートという言葉を使って良いのか?)
う~んう~んう~ん

強めの香水も整髪料の匂いも実はダメダメな人なんですが・・
(コロンくらいなら平気なのに~)

それからもう一度調べたりいろいろ考えてみて・・。
これを使っても良いのか?ちょっと疑問が残りました。

外国製のものの使用例には食用の植物には使用できないとなってますしね。
改良されて何にでも安心して使えるという事になってますが・・う~ん。
今日ピエールくんになんだか初めて見るゾウムシ君がムシャムシャ食べてましたので
それはとらえたものの・・・後にこないように使おうかな?って思いましたけど・・・
結局しませんでした。

虫の付かないニームの木
それを絞ったオイルがこのニームオイルで
それを散布して擬似ニーム化させて防除する仕組みなんだけど・・。
安心できるのだから商品化になってるわけだけど・・。

それが良くても・・・
豚骨スープの香りのするバラはちょっと・・・・個人的にはパスしたいので
バラに使うことはもうあまりなさそうです・・。
いろいろ試してみて真面目にへキロや緑豊と木酢液や酸性水での併用散布が
今のところ私には合ってるのかな~。

使ってもマスク着用。これ絶対。

上の写真は切り取ったバラさん達。
この連日の肌寒さのせいか、こういう風になっても凄くしゃんとしてるので
もったいないからお水に差しておりますのでした。
ちなみにこの後
ピンクマシュマロなどは傷んだところは切り取り空かして
月桃洗剤液(昔々薬局で買ってたもの)でふきふきして細かいところはしゃぶしゃぶと付けて洗ってたらアブラムシがいてました。あららららら。

後は案外雨ざらしが一番かも>うどん粉病。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-18 22:00 | 花(バラ)

サマースノー(ちびっと色味補正あり)

雨に濡れたお方
らくだ丸には光が足りない空模様・・ああ。
f0074659_23225355.jpg

[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-17 23:23 | 花(バラ)

雨だけどぉ(>▽<)

f0074659_1862051.jpg

朝からあいにくなお天気ですがサマースノーほどけていくような開花ですぅ~!
美しいわぁ~♪
でもけっこうな雨だかららくだ丸の出動はちと厳しい…
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-17 18:06 | 花(バラ)

バラだけが弱いわけではないが・・

バラのうどん粉病。まだ苦しんでます。

ふと気が付けば・・
なんとあれだけ元気そうだった強健なミニバラたちにまで、うどん粉に!
げげげ!
ネプチューンに至っては黒点病っぽい?
サマースノーはゾウムシにやられいくつか蕾がくたくたに・・
まあ、次から次へとよくもまあ~みたいな。

こういうのは、結局悪い部分を刈り込んだりしてあとに消毒散布。
と、いっても生薬の分なので即効性はあまり望めない。
バラの栽培というか園芸にちょっと息切れてしまいそうになるのはこんな時かも。
だから薔薇栽培が難しいとかいわれるんかな?

でもですな。
よくよく見れば他の植物もアブラムシだの
青虫だの、コガネムシにかじられただの。。。
(カルミヤちゃんもちびっとかじられた)
訳わからんほど虫が付く。

元気なのってミニトマトとか野菜とかイチゴとかハーブなんですが。
なんでこちらは虫が付かないの?ッてくらい付いてないよ~。
(でもワイルドストロベリーは葉っぱが少しかじられてるかな?)
もともと苗から買ったから消毒されてるのかな?
でも、けっこう葉っぱが強烈なにおいとかするじゃない?
案外虫が付きにくいのかも?って>ミニトマト

でもでもですね
オルトラン入れてた鉢にもアブラムシ付いてたで>百合とか。
案外化学薬品も当てにはならないのかも。
昔、スプレータイプで回復しなくて困ったしね。
植木のモッコクの新芽にもアブラムシ発見!
カリンにも付いてた!(いずれも指でつまむのが一番確実で早い)

アオムシが一匹、宿根アスターに付いてたので殺せないから(案外可愛いかも?って)そのまま飼っててすくすく育ってたのに、昨日から見あたりません。
・・・・さらわれたかな?(^_^;)

よくよく見てみればバラには手をかけるから目立つだけで
他のもけっこう虫がつく。

アブラムシとスリップス、ハモグリバエなどは平等だ。
何にでも付いてるぞ。ハーブにも細いシルバーリーフにさえも。
強いと言われてるユリオプスデージーの花。
見事にかじられつづけてぼろぼろになってきてた。くくく。。。

そんなのと戦ってるとあっという間に時間がたつ。
こりゃいかん・・・

たまりかねて捜してたものがあって。
店頭に有るところを捜してきたけど見つからず・・
結局、通販で今日注文。

ちょっと楽になる方法、見つかるでしょうかしらん?
f0074659_22585699.jpg

秒読みっぽいバラの蕾(写真はLDブレスウェイト)
まだ大きめのは咲いてくれません(涙)
ああ、あちらこちらのよそのお宅のお庭では優雅に咲いているというのに~!まちどおしいよぉ~!
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-15 23:00 | 花(バラ)

バラが咲いてきましたぁ~!(ミニバラ編)

ようやく・・ようやくうちで冬越したバラ達が咲き始めました~。
ミニバラからですけれどね。
オプティマ ピンクマシュマロ
f0074659_22155488.jpg

このくしゅくしゅ感がカワイイ~
けど・・・なかなかこの後が開きませんけれどいいのかな?
こちらも、オプティマ ネプチューン
f0074659_2218552.jpg
山ほど蕾が付いてます。最初赤かったのでてっきり赤い方だと思ってて
実は黄色の薔薇が大好きなもので、もう一つの痛んでしまってたのが黄色だと思いこんでてがっかりしてたんですが、こちらが黄色でした。(ちなみに痛んだ分もだいぶ回復してきて蕾がいくつか付いてきました)
さてさてこの花季節場ずれの寒さのためか、紫外線のせいなのか?赤い筋がいくつも入ってます。
この赤く色付くのってバラを育てみてはじめて知りました。真っ白のさえピンクになってしまいます。色んな変化があってバラって不思議だなあ~ってつくづく。

さてさて
こちらは堂々とした風格すら有るほど育った昨年ひょろひょろだったのを150円で買ってきてた名前知らずのミニバラです。
f0074659_2225319.jpg
春に一度剪定したのにあっという間に枝葉が分かれ、虫にも病気にもならず今でも実に見事な育ちっぷりなんでした。葉もかなり大きいです。この子のおかげでバラって丈夫でスゴいんだな~って感心したのです。
種類さえ選べば案外他の植物よりもずっとずっと丈夫なんですよね、きっと。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-05-07 22:27 | 花(バラ)

いくつといくつ?

f0074659_22142685.jpg
今ある薔薇の蕾の数の順位を付けたろか?と数えてみた。

一番多いのはサマースノーでこれはつる薔薇の一季咲きでまとめて咲くのでしょうね。房咲きで咲くのかな。3個単位くらいでついてます。
続くは、昨年からいてる名前の解らないミニバラちゃん。上の写真のがそうですが、普通の薔薇にも負けないくらいのサイズの葉が茂ってて、ずいぶんとご立派になってまして(実はこれでも一回、春先にあまりの枝の混み具合に蒸れてはいけないからと太い枝のみを残して剪定したのですよ)・・数えてみたらなんと22個ほどありました。
オプティマ ネプチューンが一番多いのかしらと思ってましたが、こちらは次点で20個くらいでした。
ついで粉粧楼。10個以上はついてるようですが、最近元気がありません。
とても元気だったのに、最近の冷え込みからでしょうか?ちょっと葉が枯れ込んできてます。
虫の被害や、病気でないと良いのですが・・。

次はたぶんピエール・ド・ロンサール。
あまり日当たりは良くはないところですが、6個ほど確認できています。
他ミニバラのピンクマシュマロが3個くらい
バフビューティー、ダムドクールは2個くらいづつ。
みんな無事に咲くと良いなあ・・。

そうそう昨日
薔薇がご縁で仲良くなったMさんから素敵な薔薇が2鉢、届きました。
(サマーレディとL.Dブレスウェイト)
ご自身で増やされてた挿し木苗だそうで、とても元気でちゃんと蕾も付いてました。
先日私が買い込んだ球根ちゃんたちと交換にと好意で送っていただいたのです。

育ててらっしゃる写真も見ましたら、とても素敵なお花さん達なのです。
咲いてる姿を想像するのもわくわく(笑)大事に育てなくてはね。
本当にありがとうございました~。
みんなみんな元気に育ってくれますようにと願うばかり(^^)
f0074659_22245142.jpg

今日はあまり花たちには構えなかったのですけど
ふと気がついたのが葉っぱの数。
バフビューティーとサマースノーは葉の数が5枚ではなく、7枚なのですね。
つる薔薇の性質があると7枚になるのかなあ?
バフ・ビューティーの類は仕立て方が多彩とのことなので、一番育ちが不安だった子なのですが(植え替えの時季が過ぎていて、いささか傷が付いた売れ残りを買ってきたようなものなんで・・)どういう風に育つのかな?っとちょっと楽しみかもしれません。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-04-28 22:25 | 花(バラ)