<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

ああ、肥料!

最近日本ばら園さんところで苗を買ったのをご縁に
そちらの園の肥料やら堆肥も仕入れてきたのもあって、いまちょこちょこと栽培カレンダーを見ながら、ちょこちょことやり方を取り入れてます。

・・んで。
まだ二週間足らずなんで、ほんとにぼちぼちなんですが、その成果が出てきてるように思えてきました・・。
まず違ってきたが、うどん粉年中まっさかりのポリアンサローズ
花の数と色が違ってきました。
本来の色が出てきて、咲く数が見違えるくらい増えました。
今まで肥料やけが怖くてぼちぼちしか入れれなかったのですけれど
こんなに違うとは!

明らかに肥料不足だったようです。わははのは・・・・。

他のも、なんか虫が付きにくくなってきたような・・
これは漢方消毒のおかげもあるんでしょうけれど・・。
なんか明らかに元気が出てきた薔薇たち・・。
でも~
正直言いまして
こんなに肥料が要ったのかァ~~~!と・・驚きです。
(これでも・・まだ控えめにやってるもので・・)
堆肥、ピートモス、炭入りの土を基本に
バラ熔りん、ケイ酸カリ、有機肥料に液肥。あと化成肥料なんかも。
中身というか必要な成分が違ってて時期のよってもやるのが違うもので
よくよく頭に入れておかないと~・・こんがらがりそうですぅ。
まあ、基本がつかめれば後は楽なんでしょうが・・。

しかし・・なんかやってて目から鱗というか、
つまり、花が咲くものはしっかり肥料もやらなければちゃんと育たないよ
と当たり前の事がようやく判ってきたような気のする今日この頃です
f0074659_235664.jpg

写真は今日の収穫(バラとはあまり関係ないですね・・苦笑)
奥のは明日が雨のため切ってきたバフ・ビューティとサマーレディ(ピンクのね)です。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-30 23:56 | 花(バラ)

挿し木のやり方

最近挿し木をやってます。
六月が挿し頃だそうで(最適期)

そもそも剪定した枝がもったいないからだったのですが
ちょこちょこと増えてます。

最初は普通の培養土とか使ってたんですが・・
それだと付かなかったとおもいます。
この春先から、肥料分のない新しい土でやりましたら
これが成功。
カシワバアジサイ、隅田の花火、ベラルゴニウム(リラ湘南)などがつきました。
(アジサイは近所にお嫁に行きました)
バラでは、グリーンアイスがしっかり付いてます。
いずれも赤玉土などの単体とかで日陰(半日陰かな)で管理。
場所決めてます。

~~種類にもよりますが土は
調べると単体よりも数種類混ぜるとうまくいくそうです。
土の性質により配合を考えて組み合わせるといいんだなってようやく理解してきました。
(簡単に書くと水分が好きなものならば水分がより持つ土(ピートモス、赤玉土など。ピートモスは酸性が強いのでその点でも考慮)を配合する、嫌いなものは鹿沼土やパーライトなどの水分があまり保持できないものを使う、みたいな)

でも小さい鉢で管理するので直ぐに水切れしてしまいます。
・・んで。
アクアゲインなどの水分保持剤をプラス。
水切れの心配が格段に減りました。
(それでも他の鉢より水やり回数は多いかも)
けっこう加湿気味に管理してます。
(アジサイやバラなど、お水が好きな普通の草花は・・です、植木などその他はちょっと違ってくるかも)
葉からの蒸散を防ぐために半分くらい葉も切りつめると良いそうです。
ブルームーンはそうしてみました。
うまく付くかしら?

おそらく六月が適期と言われてるのも
梅雨時期で加湿気味になるのと温度がちょうど芽が出るのにいい温度だからだと思うのですよね。
本とか見るとミニバラの挿し木するのに
一晩切る鉢を水につけて置くそう。
ってことは、雨がたくさん降った後に切るのも手かもしれませんね。

あと秘密兵器がメネデール。
これは肥料や農薬ではなくて、促進剤みたいなもので。
使い始めたのはごく最近ですが、これを使うと凄く調子は良いと思います。
アクアリウムなどにも使うのも良いんだそうで、切り花にも有効です。
種まきとか、芽出し時に使うんですが、切った後の水揚げ時に使用して
さらに挿す時にアクアゲインなどに混ぜて最初のうちに散布。
これで普通に撒くよりも高い効果が出るんでは?
とも思うし。やりすぎで困ることもないようだし
定期的に利用するのもいい手なんではないかな~っと思うのでした。

余談ですが
サフィニアの仲間なんですっけ?プチレ。
切ったのがもったいなくて水に活けてたら根が出てきました・・。
ふ・・・増やせるとは思いませんでしたわ・・。置くとこないんですが・・・。どうしましょう?
f0074659_002038.jpg

あ。写真まちごうた・・。これ松葉菊とサマースノー
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-28 23:33 | 花(お庭・他)

ど趣味な園芸

今日、日が違うのでヒマだと思ってたら
朝から不服なおつかいの上
おじじの病院付き添いで午後みっちり時間取られました。

内心というかこの季節、毎回のようにブーたれます。
おじじがなんだかんだと暴走して無茶するんで。
まあそれもかれこれ10数年、いい加減慣れてきたかな?と言いたいところだが
毎年、ぶうぶうケンカしてるかも?
それにこっそり腹にしまって耐えない私も私である。あああ・・・。
おばば様とブーたれまくっているのでした。

さて。
病院の待ち時間は長いので
そんな時は本を買うのもまた楽しみ。
で・・買いましたよ、趣味の園芸7月号!(笑)
いつも行く所は売り切れてたのだ~~。

・・・・で。
ウトウトしたりしてしまいましたが
なかに爽やかな笑顔が・・あらら?好みかも(もしもし?)
でも見覚え有るなあ~と思ってよくよく見てみると・・
おおぉ!?
憧れのT中さんじゃないですか!!
昨年の5月号に実はベランダガーデニングで出てた方!
爽やかな笑顔に実は一目惚れ~してたのでした!(笑)
髪型変わってて保護色のようなシャツ着てるから見逃してしまいそうでしたが(もしもし?)

なんと来月のグリーンフィンガーのコーナーの講師を担当されるんだそうで。
おおぉ!動いてるT中さんが見れるぅ~~??
絶対、時間やりくりして見るじょ~~!
でも、今回載ってる写真はちょっとお若いようなお年相応な様な?
あああ、でも年が私より下なんですけれど・・(くくくくく・・)
でも勝手に憧れちゃうのは良いわよね!潤い潤い!(爆!)

むしろ
キャラ的に楽しい(コーヒーの香りをかぐように土の匂い嗅いでた写真が載ってた方)○○さんが白衣で百合の培養見てる写真がかっこよくてびっくりしましたが。
でもやっぱり?というか紹介写真の方にはしっかり子豚?が乗ってました(ぷぷ)
(こっちは年上だぁ!ああ、年がばれる?)
いいよなあ~。
何を隠そう。実は柳生サンも好き~!(誰でもいいんか?!)

・・・ぷぷぷ、楽しい~、と一人ほくそ笑むど趣味な園芸のお時間でした。
失礼いたしました・・。
いいの、ま~~ったく潤い無い生活なんだも~ん!
f0074659_23482660.jpg

写真はとある病院内のお庭のアーティーチョーク。
とにかくデカい!
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-28 00:22 | お薦めかも?(本)

雨降り

お昼くらいからかなあ?とおもってた雨が朝から降ってました。
そのせいなのか朝から体が重い。

まあ気にせず、起きましたが
何かと集中できなくて・・参りました。
それでも車用のCD一応まとめて録音やら転送しましたが・・
鍋こがしました。あちゃ~~~~・・。

変だなあ~と思ってたら
血圧と脈が低かったようで・・。
結局午後から、中元を見に行くとか言うのに運転できそうもなくて・・
いろいろしていただくものの血圧が思うように上がらず・・・
結局、どこにも行けずに寝てました。

ああ~ちびどもが今週末に合宿に行くのに用意あまり出来てませんよ~
長男ちょっと怒り怒り準備してたようですが・・。
自分である程度用意できてる~そういう年になったのかぁ~・・。

でも怒っちゃダメですよ、にいさんよ。

予定通りに事が運ばなくてかなりイライラしてたようで。
他の人では融通が利かなくても私が言うとぴたりと治まる。
ぶすっとしてる顔の鼻をくすぐるとにこにこっと笑う。
私以外の忠告はあまり耳に入れてくれない長男君。
(私の恐ろしさが浸透してるとも言えるかもだが)
その衝動性が自分でコントロールできたなら
君はずっと暮らしやすくなるんだろうけれど・・・。

それが出来にくいから障害なんですが。
でもそれでも凄い進歩なんだよね。小さいころの君はケダモノだったのだ。
君のがんばりには頭が下がります。

でも、お願いだからクーラーキンキンに入れるの、止~~め~~て~~ぇぇぇ・・
マジ凍えます>母その他。
すでに身長はそれほど変わらず。
されどお肉の層が違うので(私より20㎏くらい重いかな?)
仕方ないのは判らないでもないですが。
f0074659_2330695.jpg

他の方の所に貼ったのとはちょっと違う角度。
黄花コスモスとアゲハチョウ>出先(西花尻)で撮影
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-25 23:20 | 日常だべ

梅雨の晴れ間の消毒かな?

朝から晴れましたので先週もしたものの
木酢液と生薬で消毒することに・・。
先週は緑豊
今週はへキロで。

割とこれで調子が良いかも?
それでも昨日と一昨日とにアブラムシもチュレンジバチも来たけれど~・・
でもたぶん化学農薬散布したとしても完璧ではあり得ないので
私は、トカゲにも気を遣わなくて良い、この方法で合ってるかなと思います。
マスクもなんもナシ。
本とは多少は気を遣った方が良いんですが。

しゅこしゅことやってるとチビが参加。
これも薬だからと気を遣わなくてもいいので、気が楽ですよね。
(いや、ほんとは多少は・・使った方が良いかもですが・・)

昨日の(たぶん)ブルームーン
前に切っててメネデールにつけてた白のアジサイやミニ薔薇の芽などもふくめて
挿し木もしました。
マーガレットメリルも植え替えしましたが
うっかりと鉢の土を崩してしまったので、根が傷ついてなければいいなと思いながら・・。
f0074659_20232541.jpg

じいっと見つめてると、まあるい葉っぱが超可愛い!!倒れそうです!(爆)
(横の黄色いのはナスタチュームです。これも丸い葉っぱですが。
道行く人になぜか人気のこのカラー>ナスタチューム(この色は珍しいそうです)

土は、赤玉土と鹿沼土、ピートモス、+少量のパーライト(土が袋下のものだったので、けっこう微塵もおおかったので空気が入るように、というのとコガネムシ予防)などを混ぜたもの

だいたい
植えつけの土は、赤玉メインで
PH調節したピートモス、堆肥(バラだとこれがだいたい同量くらいづつ)
+細かく砕いてあるような炭
コガネムシ予防にパーライトをそれぞれ各少量混ぜ込んだものが調子が良いのかなあ?と言うのに落ち着きそうです。

水はけが良いのを好むものには
鹿沼土や桐生砂などをプラス。
こういう植木に関しては良いブレンドの土が有るかな。
それを素焼きの鉢で管理するのが良いみたいです。

バラや夏が暑いのがダメなのは素焼きはあまり向かないかも・・。
水の管理が大変になります。
そういう鉢には水分保持剤をプラスし
統一に撒いても大丈夫なようなのと、なるべく水やりの回数を減らして管理が楽になるように
して様子を見てます・・(だから、水切れが著しそうな場合をのぞいて)水やりは今のところ一回のみです。

水やり朝だけだと
あまり蚊に刺さされなくて良いです。

が・・そういえば刺されてもあまりかゆくなかったんですが・・もしかして年のせい?(汗)
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-24 23:58 | 花(バラ)

そうそう。

今年初めて作った百合。
咲きました~!
素晴らし~~~~く良い香りです!
f0074659_23562553.jpg

ポット苗を買ったのですが蕾が二つ。

私は二つだけでも凄いや~!って思ってたけど
よその見たら、もっと蕾ついてるのよね。
後で聞いたらポット苗は球根の大きさが判らないから要注意なんだそうです。
なるほど、他にもポット苗で買ったのが有るけれど、2個と4個と花の数に違いがありますんで・・。
球根の大きさで決まるようなので>花芽
買うときは、大きめの球根を選ぶのがポイントみたいですね。

そういえば、アマリリスは鉢入りを買ったけれど
一個は花がつきませんでした。
今大事に育ててるので来年以降でしょうね~>花

それでも来年とか期待が出来るというのはなかなか楽しいなあと思います。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-24 00:04 | 花(お庭・他)

挿し木準備中♪

昨日でしたっけ。
ばら園に肥料を買いに行ったときにブルームーンやシルバースターを問い合わせたら
品切れ中でした。
ステンレススチールなら有るとの事だけれど、これが調べて見るとやはりと言えばやはり、名前通りの無機質な色のお花・・。無機質な色なんて珍しいし綺麗なんですけれどね~。
今の私にはちょっと・・どうしても暖かみのある優しい色合いが欲しかったのでした。
いろいろ調べてどうも思うとおりの色が望めそうもないので
(シルバースターもイマイチ明るすぎるので・・写真は当てにならないのも判ってるのですが)
紫は結局、縁がないのだなあ、と保留にしようかと・・。

でも実は・・近所に(たぶんブルームーン)を植えてるお宅があって
よく知ってるお宅だったので、今日聞いたら直ぐに一枝分けてくださいました
f0074659_2161165.jpg

これ香りがまだ有るんですよ。
大事に大事に挿し木してみようと思ってます。

でも実はこっそりマーガレットメリルが増えました(笑)
香りと形がいいのだそう・・。
こちらは安くて780円です。

思うのだけど日本ばら園さんの苗
小さくてもとても元気です。病気や根がちゃんとしてるかだのの心配も全くなく安心だし、凄い安いんじゃないでしょうか。
ちなみに先週来たちびっこ粉粧楼、二個蕾が付きましたよ。
咲かせて良いのか聞きましたら
あとの肥料管理をしっかりすれば少しくらいは大丈夫なんですって。

いよいよ憧れのお花が見れるのかと楽しみでちょっとドキドキです(笑)
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-23 21:20 | 花(バラ)

サクサク!

昨日、重い重いと書いてましたが
サクサクになりました。
メンテが今朝はいってたのです。
あ~嘘みたいです。

娘は風邪のようです。
あれやこれやと好物を買ってきて食べさせたり・・
まあぼちぼちと元気になるのではないかと思いますが、ちょっとまだまだだるそうです。
お言葉ありがとうございました。
早く元気になるといいなあ。
f0074659_23335911.jpg

ミニバラのジュピター
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-21 23:35 | 日常だべ

重い!

ブログがめっちゃ重いのでした。
うちのが一番重い。
23日に、増設するメンテするらしいので改善したらいいのですけれど・・。

f0074659_23221912.jpg

このお花、ミニバラのリトルマジックだったかな?
でも、本とか見てると「のぞみ」に見えます・・。
このお花、シンプルですが、実は好きなお花です・・。
でも「のぞみ」だったらいいのにな~。
実は出作年数が私の生まれ年とおなじなのですよね(笑)
ちょっと悶々とした疑問の一つです(笑)

はてさて、もう一つ疑問が・・。
うちのピエールくん・・をピエールであるのか疑ってます・・。
うちのピエール、つるバラの筈ですが、つるバラみたく枝が柔らかくありません~し・・。
何よりも。。。野太い・・それも半端でなく野太いドスコイみたいなシュート(今年の間に根本から伸びてくる新しい芽のこと、だいたい六月、花の時期が終わったころによく伸びてくるようです)が伸びてきてます。(すでに一メートル超、直径も一センチは軽く超えてる気がする・・)

うううううう・・
花も可愛かったことは可愛かったんだけど、それでもピエールじゃなかった(・・というかどう見ても花びらの枚数が少なかった)・・・し。
この野太さをみて・・ピエールは野太いシュートが伸びるからダメという意見や
野太い先にくるくるとしたデカい花が咲いてる写真もあるから・・・・。
蕾はそれでも確かにピエールだったかなあ?・・みたいな気もしてるし・・。
f0074659_23452147.jpg

在りし日の疑問な(自称・・?というか名札は「つるバラ ピエール・ド・ロンサール」と一応明記)ピエールの蕾。

買ったのがもともとホームセ○ターだし・・
だいたい隅っこに追いやられてて値段が1280円という破格値(普通に出回ってるのだとこの?倍位する場合もあります・・)だったしなあ・・。

ほんまにピエールなんやろうか???
半信半疑の日々です、実は(笑)
でも花は一季咲きの場合が多そうなので・・・
何年かして木が充実してきてからの花を見るまで・・はこの疑問解けないかも・・。何年かごしのつもりを覚悟かなぁ~?
今日はプチジャングルだった裏庭をちょっと剪定したりしました。
けっこうスッキリしたので、一応こういう手入れのために空けてあるスペースだというのに
あれこれ植えたくなりそうな私がいました・・。
あああ・・ああしてこうして・・って。。だって、もちょっとバラが欲しいんですもん。

しかし。。。ブログがかなり重たいので
(見るのも・・・こうしてあれこれするのにもものすごい時間がかかりますんで)
しばし掘ったからかしを余儀なくされるかもしれません~。
ちょっと娘の調子やらが悪くてバタバタしてるのもあるんですが・・。
どうぞ、お許し下さい・・というか・・
見れるのかな?ここ。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-20 23:33 | 日常だべ

お花が結ぶ縁

近頃
この間枯らしてしまった粉粧楼の苗を買ったくらいで実は「花を手に入れたい、買いたい病」は、落ち着いてるのでした。(鉢やその他は買ってますが)
と言うのも、バラの花の時期はピークを過ぎたものの、今がアジサイやら他の花が盛りの季節で、お花がけっこう咲いてるので、それの手入れに追われて、増やす必要を感じないからでもあるのでしょう。
ですが・・買ってないのに鉢の数は増えてはいたりします・・。
f0074659_20211817.jpgと言うのが、夏秋用の球根を植えたのと、6月は一部の植え替えや挿し芽の絶好の時期でも、有るのですよね。

それと・・。
お隣のご夫婦が園芸好きな素敵なお花がたくさんあるお宅でして・・。
回覧板持ってくとか、ゴミ捨てに行くのに通るとか、お孫さんのおもりの時に話すとかの度に・・
なんかかんかと、もらってきてしまうのでした~。

で、今日も、回覧板持っていったときにアイビーゼラニウムの色違いと、真っ白で切れ込みのある花びらのアジサイの枝とこのアジサイ(ガクアジサイですね)お隣に頂いてしまいました。

あああああ・・。
鉢ありましたっけ?
まあ取りあえず、挿し芽自分とこのもまだ色々挿したいので(ウズアジサイを頼まれてたりしてますんで)どんどん増える予定です。

それと
ちょこちょこと出ては手入れしたりしてるのもあってなのか?
ずいぶん声をかけられる機会も多くなってました(笑)
それぞれ興味の有るお花が違ったりして、それはそれで内心驚くのだけど、
なかなか楽しかったり。
いろいろご縁が出来てなんか不思議な気もしますね。
[PR]

by rakudamaru2 | 2006-06-16 20:35 | 花(お庭・他)