<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

記念日を意識して

お久しぶりです。
ずっとバタバタとしておりましてネットもロクに開いておりませんでしたので更新もついついほったらかし。
バラも梅雨前に無茶な植え替えなどをしましたけど元気なのですが
空梅雨だと言ってたのに一転して長い長い梅雨の間に調子の悪いのも出てるようです。
一本いつの間にか枯れちゃっていました。
がっくり。今年はあまり面倒が見れなくなってるので、仕方ないかなあ~。。
それでも元気にやっとりますので、ご安心下さいませませ。

はてさて。
終戦記念日の土曜日。
ウチのお嬢様は朝からお友達と勉強会でした。
かしましいお嬢さん方のことですから勉強会がおしゃべり会になるんでわ~~・・
と思っとりましたら、まあ賑やかだこと!
本やらお菓子を囲んでかしましいこと!
だって集合条件がお菓子持ってきてね!だし!!

ということで。
お菓子付けなお嬢様方に
お昼は野菜をたっぷり入れた「すいとん」を作ってあげました。

当時のことを思えば
とり肉までも少し入れましたから何ともかなり贅沢なものなのでしょうが
野菜てんこ盛りなら味も薄味になりますから
当時は味噌も醤油も無かったんだよと
終戦記念日を意識して食べましょうね、とお話ししながら頂きました。

この時期になると原爆などが落とされた広島、長崎、
大空襲の地域に焦点が当てられることが多いのですが
もっと地域、そして地元の身近なところでは水島、岡山市などにも空襲があったこと
もっと声を大にして伝えなくていいのかなあと感じることも多いです。
実は以前参観日の時に教えてるところを見る機会があったのですが
教科書で主な地域の大空襲としか習わない上、そのままさっと流されてしまったので
空襲体験を学校の先生から聞いたことがあった私には
お話がされないこと事態が大変ショッキングだったのでした。

言い続けなければ
誰が伝えるのでしょう?
地元の事、身近なことから伝えなければ何を実感するんでしょう?

戦後生まれの私にも娘にも
戦争の物語も見るのは辛いものです。
「ほたるの墓」なんか腹が立ちすぎて見れません。

でも責任をもって意識したいね。

話題のネタが贅沢すぎるすいとんでは、申し訳ないばかりなのだけれど・・・。

はてさて・・
とはいえ、かしましいお嬢様達は
薄~いといいながらも美味しいといって食べてくれました。
食事中には小難しいお話はしませんでしたが
当時に比べたらかなり贅沢なんだよ、とはお話ししまして
味からも実感できたようだったので
かしましい中にも意識することは有ったのかな?
[PR]

by rakudamaru2 | 2009-08-16 00:48 | 日常だべ